tommyさんの甲乙スポットランキング

カレー店(6)
ただのカレーショップも好きですが、本場っぽいインドカレーが気に入っています。

よく利用するカレー店をランキングします。
分類タグ: 飲食する
閲覧数:989回
初回作成日:2007.11.27, 最終更新日:2015.6.17
1ネパーリ チューロ
東京都 杉並区 永福3-49-9
平日の昼ごろの2階は乳幼児と子育て主婦で満員状態。まるで保育園か幼稚園。店まえの歩道には子供乗せ自転車が20~30台並ぶことも。
すざまじい人気だ。

日替わりランチは飲み物なしで790円。
ニンニク粉でもこっそり盛ってあるのか、カレーが抜群にうまい。いつも大盛りは頼まない自分としては食べきれないと思えるほど巨大なナンは、パリパリっとした噛み応えがあってこれもうまい。

500円の持ち帰りカレー弁当はナンが小さく切り分けて入っているものの、味は変わらずおすすめです。
コメント(0) | 2015.6.17
2コーヒヌール (KOHINOOR)
東京都 世田谷区 松原1-38-3山本ビル2F
平日にランチで行って来ました。

店内はほぼ満員。
テーブル席に座ると、液晶テレビに映し出されるインドらしき国のポップス系プロモーションビデオを観てました。
日本語が通じない女性店員さんが持ってきてくれたメニューから日替わりランチにきめたら、日本語が通じる男性店員さんが受け付けてくれて、辛さ度やナンにするかライスにするかなどを答えました。

しばらくすると、サラダがでてきました。このサラダ、ドレッシングがさらっとしていて食べたことない味で、とてもおいしい。
その後出てきたナンはビックリするくらい大きくて、熱々。
カレーも量たっぷり、やっぱり熱々。
火傷するんじゃないかと思いながらナンをちぎって、カレーをつけてパクリ。ってとってもマイルドなコクのあるおいしさ。
インド系ナンカレーの王道って感じのすばらしいバランスの味で、いとも簡単にファンになってしまいました。

たまにランチに行くと座れない時があるので注意。
コメント(0) | 2011.9.19
3スパイスマジック
東京都 世田谷区 桜3-25-3
どのカレーを食べても絶対に失敗したことがないお店。
家から遠くても、上町駅から相当歩くことを覚悟しても、どうしても食べに行きたくなるお店。

カレーとナンが出てくるまで、キングフィッシャービールとタンドリーチキンで待つ。このタンドリーチキンについてくる、タマネギの辛い漬物は激辛なので要注意。腹ペコで行くせいか、タンドリーチキンがウマイ。

ガーリックナンやチーズ入りもいいけど、最近はもっぱらプレーンなナン一筋。ここのおいしいカレーの味が一番味わえると思うんです。
カレーを一種類だけ頼もうとすると、注意される。いろんな味を試すといいよ、って。それ正解。チキンやら、豆入りやら、ちょっと高めだけど3つはカレーを試したいところ。

一番奥のお座敷も気になる。よく家族連れが利用しているけど、自分の家の居間に帰ってきたみたいな部屋。大勢で行ったときには、せひともあそこで食べたい。
コメント(0) | 2007.11.27
4テイスト・オブ・インディア
東京都 世田谷区 赤堤5-26-10 フォレスト赤堤 1F
テイスト・オブ・インディア2テイスト・オブ・インディア4
昔(2年前くらい前)と比べ最近のランチメニューはお得になった感じがします。
コメント(0) | 2007.11.27
テイスト・オブ・インディア5テイスト・オブ・インディア6テイスト・オブ・インディア7
最初、居心地が悪かったけど、最近はインドっぽい店にようやく慣れてきました。
はやっているインドカレー専門店は、どの店もきれいだけど、ここの右にでるところはないと思います。
インド人風の店長さんらしき人が若いインド人のシェフたちにインドの言葉で指導しているのが、その雰囲気からわかります。そこからも店全体が清潔な理由がうかがえます。

ランチタイムには長いカウンターバーに10人以上が座っていますし、奥のテーブル席にも3組ほど埋まっています。以前より安くなった気がするランチに、お客が殺到するのでしょうか。

780円のマトンカレーセットを頼みました。セットはナンとラッシーにしました。目の前すぐ奥の厨房で、若いシェフの一人がナン生地を練って広げているのがよく見えます。小さな枕みたいなものにそれをかぶせて、焼き釜に入れる様子を見ていると、丁度腹がなってきました。

ラッシー到着、マトンカレー到着、そして最後に大きな焼きたてナンが到着しました。ナンの端のパリパリしているところから破いて、マトンカレーにつけていただきました。カリカリ感と、さくさく感がカレーと調合して、とてもおいしいです。マトンの肉もごろごろ大きいのが入っていて、マトンの風味を味わえます。

カレーはさほど辛さが気になりません。最後のひとさじを口に入れたときに、偶然ジンジャーの欠片が食べられてジュワっとおいしさがひろがりました。ラッキーな気分になりました。

ランチでしか利用しませんが、いつかディナーものを食べてみたいです。
コメント(0) | 2007.11.27
5インド・ネパール料理 MILAN 東高円寺店
東京都 杉並区 和田3-54-9
インド国旗とネパール国旗がお店前に掲げてあって、ナン無料お代わりの看板に惹かれて店内に。

平日12時のランチタイムに店内は先客ひとりだけ。

注文をとりにきたインド人ぽい店員さんにお勧めをきいて、ほうれん草チキンカレー930円セットを注文。

サラダとマンゴーラッシーがまず出てきた。たまたま選んだマンゴーラッシー、極うまでした。
その後カレーと巨大ナンが出てきて、ナンの無料おかわりは早々に断念しました。

あっと言う間に食べきりましたが、全体的に普通だったけど、カレーの中に入ってた鶏肉は柔らかに煮込んであってビックリするくらいおいしかった。
このお店ではチキンがおすすめです。
コメント(0) | 2014.8.22
6ネパールインド料理 スバラシイ
東京都 杉並区 阿佐ヶ谷南1-15-6 熊倉第二ビル 2F
南阿佐ヶ谷駅上のビル2階にある青梅街道沿いのお店。

最近気になっているネパール料理の看板と階段横の黒板メニューに「キーマカレー¥200円OFF」で即決で入店。
中に入って席に着くと、やさしそうな現地人ぽいホール係がメニューを持ってきてくれたけど、どこにも200円引きの記載がない。
でも恐る恐るキーマカレーの大辛を注文。金曜午後1時半の店内はサラリーマン姿の男性客がシングルで2人いました。
まもなくして出てきたカレーとナン。
ナンが比較的小さく、見た目にひなびたシャツみたいにしおれた感じでしたが、味はそこそこ好みに合ってました。
キーマカレーの量はもう少し大目でもよさそうでしたが、食べてみてごろごろ入っているひき肉と合わせおいしさ合格。
メニューの絵には無かったラッシーが遅れて運ばれてきて、飲んでみたらこちらも予想に反していいお味。

帰りにレジでオーナーらしき現地人っぽい店員がメニュー定価の851円を打ってたので、なんだ200円引きはだまされたかと思ったら、間を空けて-200円を打ってくれました。
支払いを終わると、おつりと一緒にグリーンガムを一枚もらい、ちょっといい気分。

気に入ったので、ガムを食べる前に1階のメニュー看板上の店のチラシとガムを写しました。
コメント(0) | 2014.10.13
あなたもあなたならではの「カレー店」ランキングをつくってみませんか!≫ 同名のランキングを作成する

スポット甲乙順リスト

1
東京都 杉並区 永福3-49-9
2
東京都 世田谷区 松原1-38-3山本ビル2F
3
東京都 世田谷区 桜3-25-3
4
東京都 世田谷区 赤堤5-26-10 フォレスト赤堤 1F
6
東京都 杉並区 阿佐ヶ谷南1-15-6 熊倉第二ビル 2F